長野県に住むなら駒ケ根市

トップページ
お気に入りに追加
  

長野県に住むなら駒ケ根市

長野県に住むなら駒ケ根市がおすすめです。駒ケ根市は長野県の南に位置する県です。

東京、大阪からも名古屋からも電車や高速バスで行くことも可能なほど。東京からは電車利用で4時間半程度で行くことができます。そのため交通の利便性が良いといえるでしょう。

 

長野県は雪深い県として有名ですが、駒ケ根もまた同様です。

しかし市内は全く交通に問題ありませんし、反対にスキーがすぐに楽しめるほど利便性が良いので、ウィンタースポーツを楽しみたい人にはおすすめです。

夏は市内からアルプスを眺めることができる景観が広がります。いつも自然を身近に感じられる町、それが駒ケ根市の一番の魅力です。

 

また治安もとても良いです。人口も少なく、町も庶民的。田舎なので、よそから来た人を受け付けないのではないかと心配になる人もいるかもしれません。

しかし駒ケ根市は、実は国際協力に力を入れている町なのですね。その理由はJICAの訓練所があるため。

 

そのためいろいろな人を受け入れる体制が整っているし、地元民に馴染むことができないという心配を減らすことができるのです。

初めての町に引っ越しをするときって心配ですよね。しかし駒ケ根ではその心配はいらないといえるのではないでしょうか。

 

田舎だと生活の楽しめないのでは?と心配な人もいるでしょう。

しかし駒ケ根にはスキー場、美術館、ロープウェー、温泉など楽しめる場所もたくさんあります。また子育てをする時にも学校も充実しているので心配はいりません。